宝石買取ハンドブックTOP » 珊瑚(サンゴ)買取相場
宝石査定額合計ランキング【 best3 】
  • 1位 ドリーム
  • 2位 なんぼや
  • 3位 大黒屋

珊瑚(サンゴ)買取相場

ここでは、宝石珊瑚の買取事情について紹介していきます。買取相場を確認できるように、いくつか事例を載せました。査定額がアップするポイントもまとめたので、自分がもっている珊瑚に当てはまるか参考にしてみてください。

血赤珊瑚の買取事例

珊瑚の買取事例をいくつか見てみましょう。ここでは珊瑚の中でも最も価値の高い「血赤珊瑚」の例を集めています。

珊瑚は色によって査定額に大きな差があり、桃、赤、血赤と色が濃くなるごとに価格がアップ。とくに血赤珊瑚は採取量が非常に少なく貴重です。高額査定を目指すなら血赤珊瑚であることが最低条件になると言っても過言ではありません。

買取価格や状態、コメントなどを載せているので自分がもっている珊瑚と比べてみてください。

血赤珊瑚K18リング

依頼者は母親の不要になったアクセサリーを処分したいと考えた娘さん。買取業者を利用したことがなく、どう選べばよいのか迷ったそうですが、最終的には買取実績の多かった業者へ。初めは電話でのやり取りでだいたいの査定額を出してもらい、査定額が良かったので店頭で詳しく査定することに。査定品はK18のリングに珊瑚がついた指輪。珊瑚部分は珍しい血赤珊瑚の丸玉で、ヒビ割れもなく綺麗な状態で高額査定。

鑑定者によると桃珊瑚だった場合、値段はガクッと下がっただろうとのこと。リング部分には小さなメレダイヤも付属されていて、その分少しだけ査定額がアップしていたようです。

血赤珊瑚ブローチ

原木を活かした形のブローチの買取事例です。留め金にK18が使用されているのが特徴。宅配買取で査定を行ない、珊瑚部分67,000円、K18部分24,500円で買取成立。珊瑚は色の濃さによってレベルが6段階に分けられており、レベル4以上のものを血赤珊瑚と呼んでいます。今回のブローチの珊瑚はレベル4。傷がない状態で重さも十分にあったので高額査定につながったようです。金やプラチナの留め金だと査定額が上がるので、それも価格を上げる要因となっているのでしょう。これでレベル5以上であればさらに値段が上昇していたことでしょう。

ブローチの持ち主は買取業者を比較し、珊瑚の買取について一番詳しく書かれていた業者に依頼したとのこと。査定ポイントが分かりやすかったのが決め手だったようです。

血赤珊瑚ネックレス

PT850の土台に血赤珊瑚の宝石がついたデザインのネックレスです。色味が濃く、やや小ぶりではありますがキズ一つない非常に素晴らしい状態。大きさが多少小さくても状態が良ければ高額査定につながることがわかります。
珊瑚は色や大きさで値段が大きく異なり、世界的にも質が良いとされる高知産の血赤珊瑚の原木は数千万円で取引きされることもあることも。

依頼者は他のリサイクルショップと相見積を行ない、より査定額の高い業者で買取成立。人気の高い珊瑚のアクセサリーは買取業者間で奪い合いになることも珍しくないようです。

珊瑚の市場状況や査定ポイント

珊瑚は古くから宝飾品・嗜好品として愛されてきた宝石です。指輪やネックレス、ピアス、ブローチをはじめさまざまなアクセサリーに加工されてきました。原木に彫刻をほどこした美術品も重宝されています。安定的な国内需要があるうえ、昨今は中国での需要が増加傾向。より高額で取引きできるため中国へ販売する人が多くなり、国内の赤珊瑚の採取量も減っていることから、希少性が上がっています。

高額で売るなら国産血赤珊瑚

珊瑚の種類は色によって分けられています。桃・赤・血赤とある中、最も査定額が高いのが血赤珊瑚。赤黒い血のような色をしているのが特徴で、世界でも高知県でしか採取できないとも言われています。

成長速度が遅く、1年で大きくなるのはわずか0.15mm。大人の小指ほどの太さになるまでに50年もの歳月がかかります。そのため大きさのある血赤珊瑚はそれだけで貴重。非常に高値で取引きされています。

赤、桃と色が薄くなるにつれて査定額はガクッと下向きに。ピンク色の珊瑚を売るなら、置物などある程度の大きさがないと難しいかもしれません。

丸くてキズがないものが最良

形も評価の対象となり、最も人気なのが丸いもの。原木から綺麗な丸に加工するのが難しいため貴重とされています。楕円や雫型になるとやや価格ダウン。細長いカットや特殊な形のものは、加工した珊瑚の切れ端でつくっている可能性が高く、値段がつきません。

形に加えて大きさが加わればさらに高額に。キズや色ムラ、ヒビ割れがなければ最高評価をもらえるでしょう。

血赤珊瑚を売るならより高額査定してくれる業者で!

珊瑚の中でも宝飾品として高い価値があるのは血赤珊瑚です。高知県でしか採取できず、赤黒い色をしているのが特徴。ピンクや白など色が薄いもの、色ムラがあるものはあまりいい値がつきません。珊瑚はゆっくりと成長するので、大きいほど価値が上がります。

色味の違いや色ムラを正確に判断するのは経験のあるプロの鑑定士でなければできません。買取店によって査定額に差が出るので、買取事例を参考にしながらより高額で買取ってもらえるお店を探しましょう。

宝石買取価格の真実

鑑定士

日経新聞にあった「価格差23倍も。宝石の買取価格はこんなに違う」を見て、本当にそんなに差が出るものなのか独自調査をすることに。向かったのは銀座・新橋にある7件の買取店。真実はいかに…

宝石買取の査定結果

1カラットダイヤモンド
買取査定ランキング

ダイヤモンドの指輪

1位 53万円

ドリーム 公式サイト

2位 52.7万円

七福神 公式サイト

3位 50万円

大黒屋 公式サイト

条件によって使い分け
宝石の買取り方法

厳選!宝石高価買取店カタログ

宝石高価買取のための鉄則集

宝石の訪問買取(押し買い)に要注意!

ダイヤモンド高価買取のコツ

ダイヤモンドの買取相場

ルビーの買取相場

エメラルドの買取相場

パールの買取相場

サファイアの買取相場

オパールの買取相場

トパーズの買取相場

トルマリンの買取相場

アレキサンドライトの買取相場

珊瑚(サンゴ)の買取相場

宝石買取の体験談

宝石買取のシチュエーション

サイトマップ

厳選!宝石買取店カタログ

ドリーム ブランドベイ 宝石広場 銀蔵 なんぼや セルビー 買取本舗七福神 バイセラジャパン おたからや 大黒屋 リファウンデーション ブランド コンシェル ゴールドプラザ 買取福助 ワンダープライス ウレル

宝石買取価格の真実

宝石鑑定士

日経新聞にあった「価格差23倍も。宝石の買取価格はこんなに違う」を見て、本当にそんなに差が出るものなのか独自調査をすることに。向かったのは銀座・新橋にある7件の買取店。真実はいかに…

宝石買取の査定結果

関連ページ一覧

Copyright (C)宝石買取ハンドブック All Rights Reserved.