宝石買取ハンドブックTOP » ガーネットの買取事例
     
石別!宝石査定額ベスト3
~ 宝石5種類を実際に査定してもらいました ~
  • 1位 ドリーム
  • 2位 宝石広場
  • 3位 買取福助

ガーネットの買取相場

このページでは、ガーネットの買取相場についてまとめています。なかでも希少性が高いグリーンガーネットを中心に、買取事例を紹介。家で眠っているガーネットにも、同じように高額査定の可能性があるかもしれません。

ガーネットはいくらで買い取ってもらえるのか?

柘榴色という和名がついているガーネット。深い赤色のイメージが強い宝石ですが、オレンジや黄色などさまざまなカラーのガーネットが存在します。そのため、希少性の高いカラーは買取価格が大幅アップ!紫色のロードライトガーネットやオレンジ色のマンダリンガーネット、エメラルドのような緑色に近いグリーンガーネット(ツァボライト)は希少性が高いため、高額査定が期待できます。また多くの宝石と同じように、産地によっても価格が変わるようです。

ガーネットの美しさを決めるのは、色の濃淡や透明度、模様のコントラストです。ガーネットは品質以外にも、種類によって価値が変化。日本では5種類に分類されており、デマントイドガーネットが最高の評価を受けます。一方で流通量の多いアルマンダイトガーネットは、あまり買取価格が高くなりません。

ガーネットの買取事例

【買取事例1】グリーンガーネットのダイヤモンドリング

サイズ・ガーネットの透明度、美しさなど1つひとつが高く評価されて、超高額査定になりました。ダイヤもついていると、高額査定に繋がりやすくなります。中央に輝くガーネットの周囲を囲むように配置されたメレダイヤも、1つ1.0ct以上あったことで高く評価されたようです。

【買取事例2】グリーンガーネットとメレダイヤのリング

中央に希少性の高いグリーンガーネットが輝くリング。側面にメレダイヤが散りばめられたゴージャスなデザインです。宝石に傷がないきれいな状態であることが、高額査定に繋がりました。0.76ctとサイズは小ぶりですが、質の高いグリーンガーネットだったことが評価されたジュエリーです。

【買取事例3】ガーネットダイヤモンドリング

薔薇のような華やかな紫色が印象的なロードライトガーネット。4カラットと大きいため、5万円の買取査定額がついています。ガーネット以外にも脇石としてダイヤモンドがセットされているため、そのぶん査定額がアップしました!

ガーネットとは

1月の誕生石として知られるガーネット。単一の石をあらわしているのではなく、14種類の鉱物の総称として「ガーネット」の名がついています。緑・オレンジなどのカラーバリエーションは40種類以上。主な産地として、スリランカやインドのラジャスタン州があります。

ジュエリーにする際、ルビーやサファイア、エメラルドが加工されるのに対して、ガーネットの処理は原石を研磨するのみ。未処理にも関わらず美しい輝きを放つ宝石です。

「変わらぬ愛」「真実」「貞操」など、一途でゆるぎない愛を誓う言葉が並ぶガーネットの石言葉。そんな言葉を受けて祝われているのが、結婚18年の節目に行なう「ガーネット婚式」です。イギリスから日本へ伝わった記念日で、変わらない愛の象徴としてガーネットを贈る夫婦もいます。

日本で流通している主な5種類

7種類あるうち、国内で人気が高いガーネットは5種類あります。特に希少性が高いのは、デマントイドガーネット。ダイヤモンドのような強い輝きを持つ宝石で、ガーネットの王様と呼ばれています。

続いて評価が高いのが、グリーンガーネット。硬度や屈折率が高く、ジュエリーに加工しやすいのが特徴です。

特に高い評価を受けるのは緑色のガーネットですが、日本で人気が広がっているのは赤系のスペサルティンガーネットです。

一方、国内での流通量が多い赤系のロードライトガーネットとアルマンディンガーネットは、あまり高額査定に繋がりません。どちらも鑑定の際に重視されるのは、透明度。そのため、赤系のガーネットも紫がかったバラを彷彿とさせる色やダークな赤など、その宝石らしいカラーを持っていると高く評価されます。

高額査定に繋がるガーネットとは

流通量の多い赤系のガーネットは安いというイメージを持っている人も少なくないでしょう。しかし、赤系のガーネットには品質が高い石が多く、大粒でカラット数が大きい石であればそれだけ査定額がアップします。

ガーネットの価値を左右するのは、透明度やモザイク模様の美しさ。 また色の濃淡の好みは個人・人種によって異なるので、どの明度のガーネットも需要が見込めます。赤系であっても、傷がない・透明度が高いなどの理由で高額査定に繋がるのです。

眠っている宝石があれば、まずは鑑定してもらおう

種類やカラーの豊富なガーネットは、産地や透明度、カラーによって買取価格が大きく異なります。

高額査定に繋がりやすいのは、デマントイドガーネットやグリーンガーネットなど、エメラルドのような色合いが特徴的な宝石です。一見同じようなグリーンでも、鑑定士の目利きによって買取相場に差が出ることもあります。

適切な評価を受けるためにも、複数の買取業者に査定を依頼してみましょう。

宝石買取価格の真実

鑑定士

日経新聞にあった「価格差23倍も。宝石の買取価格はこんなに違う」を見て、本当にそんなに差が出るものなのか独自調査をすることに。向かったのは銀座・新橋にある7件の買取店。真実はいかに…

宝石買取の査定結果

1カラットダイヤモンド
買取査定ランキング

ダイヤモンドの指輪

1位 53万円

ドリーム 公式サイト

2位 52.7万円

七福神 公式サイト

3位 50万円

大黒屋 公式サイト

条件によって使い分け
宝石の買取り方法

厳選!宝石高価買取店カタログ

宝石高価買取のための鉄則集

宝石の訪問買取(押し買い)に要注意!

ダイヤモンド高価買取のコツ

ダイヤモンドの買取相場

ルビーの買取相場

エメラルドの買取相場

パールの買取相場

サファイアの買取相場

オパールの買取相場

トパーズの買取相場

トルマリンの買取相場

アレキサンドライトの買取相場

珊瑚(サンゴ)の買取相場

ガーネットの買取相場

宝石買取の体験談

宝石買取のシチュエーション

サイトマップ

厳選!宝石買取店カタログ

ドリーム ブランドベイ 宝石広場 銀蔵 なんぼや セルビー 買取本舗七福神 バイセラジャパン おたからや 大黒屋 リファウンデーション ブランド コンシェル ゴールドプラザ 買取福助 ワンダープライス ウレル

宝石買取価格の真実

宝石鑑定士

日経新聞にあった「価格差23倍も。宝石の買取価格はこんなに違う」を見て、本当にそんなに差が出るものなのか独自調査をすることに。向かったのは銀座・新橋にある7件の買取店。真実はいかに…

宝石買取の査定結果

関連ページ一覧

Copyright (C)宝石買取ハンドブック All Rights Reserved.