宝石買取ハンドブックTOP » トパーズの買取相場
宝石査定額合計ランキング【 best3 】
  • 1位 ドリーム
  • 2位 なんぼや
  • 3位 大黒屋

トパーズの買取相場

このページでは、トパーズのなかでも特に需要の高いインペリアルトパーズの買取相場や品質評価の基準、高く買い取ってもらうためのポイントをまとめています。高額取引された事例も紹介しているので、トパーズをお持ちの方はぜひ参考にしてください。

インペリアルトパーズはいくらで買い取ってもらえるのか?

トパーズと言えば、黄色・オレンジ系か爽やかなブルーを思い浮かべるかもしれませんが、透明やピンク系、ブラウン系など様々な色を持っています。中でも高額取引されるのが「インペリアルトパーズ」。シェリー酒のような赤みのある黄金色が特徴です。

トパーズは黄水晶(シトリン)と間違われやすい宝石でもあります。鑑別所が手元にない場合は、本当にトパーズがどうかを調べてもらうためにも、一度査定に出してみた方が良いかもしれません。

インペリアルトパーズの買取事例

【買取事例1】インペリアルトパーズとルビーのリング

8カラットもある大粒のインペリアルトパーズを贅沢に使ったプラチナリングです。インペリアルトパーズの中でも珍しく紫がかった色合いをしており、その姿はライラックピンクの宝石・クンツァイトを彷彿とさせます。メレダイヤとルビーがインペリアルトパーズを囲んでおり、さながら満開の花のような可愛らしいデザインも評価され、高額で買取されました。

【買取事例2】インペリアルトパーズのダイヤモンドリング

プラチナとダイヤモンドを地金にした、インペリアルトパーズのリングです。インペリアルトパーズの周りをメレダイヤが囲むデザインがゴージャスな印象を引き出しています。トパーズの色味が少し薄いものの、プラチナとダイヤモンドが本物で、かつ大き目でたくさんのメレダイヤがちりばめられていたため価格が上がりました。

【買取事例3】Pt900のインペリアルトパーズリング

1.5カラットあるピンク混じりのインペリアルトパーズを中心にしたリングです。地金に0.15カラットのメレダイヤが敷き詰められています。地金は、割り金が含まれた割れにくいプラチナ。90%はプラチナ、10%は割り金を混ぜたものは「Pt900」と呼ばれています。Pt900は比較的安価です。しかし、メレダイヤの数とインペリアルトパーズの大きさを考慮した金額となっています。

トパーズとは?

トパーズは、11月の誕生石として広く知られています。パワーストーンとしても人気で、直観力と洞察力を高め、曖昧なものをはっきりさせて持ち主を導くと言われています。

トパーズは黄・オレンジ系の色か明るいブルーが一般的です。トパーズの中でも高額で取引される「インペリアルトパーズ」は、シェリー酒のような赤みがかった黄金色をしているのが特徴。他にも、透き通った透明のホワイトトパーズ、ブルートパーズなどがあります。大粒のブルートパーズは買い取ってもらいやすいですが、もっとも需要があるのはインペリアルトパーズ。それ以外のトパーズにはあまり値段が付きません。

本物のトパーズにインペリアルと名付けられたのがきっかけ

紫水晶・アメジストを加熱処理すると黄色になります。この黄水晶がゴールデントパーズという名前で流通し、市場が混乱した事件がありました。混乱を納めるため、当時のブラジル皇帝にちなんで本物のトパーズに「インペリアル(皇帝)」の名を冠したと言われています。

トパーズには2つの種類がある

トパーズにはフッ素(F)とOH(水酸基)が含まれており、どちらが多いかによって「Fタイプ」「OHタイプ」の2種類に分けられます。

Fタイプと呼ばれるトパーズには、フッ素(F)が多く含まれています。実は、大半のトパーズがこのFタイプ。ヒビが入りやすく、長時間光に当てていると色あせてします。希少価値は高くないので、値段が付かないことも珍しくありません。

OH(水酸基)タイプと呼ばれるトパーズ。トパーズのなかでも最も高値で取引される「インペリアルトパーズ」とも呼ばれています。鑑別書でも「インペリアルトパーズ」という記載が許されているほど。ロシア帝国が大きな勢力を誇っていたときに王族が重宝していた宝石と言われています。

インペリアルトパーズはFタイプと違って光の屈折率が高いためキラキラと輝き、光に当てても色あせない性質を持っています。産出量が少ないため、高値で取引される宝石です。

眠っている宝石があれば、まずは鑑定してもらおう

高く買い取ってもらえるのは「インペリアルトパーズ」。大きいものほど高値が付きやすいと言われています。なかにはトパーズと偽って売られていた黄水晶(シトリン・トパーズ)の可能性もあるので、見極めるためにも一度査定に出してみることをおすすめします。

5カラット以下の小さな色石には値段が付きにくく、鑑別書がないと地金だけの値段でしか査定額を出せないと言われることもあります。

あなたの周りに、身に付けていない宝石や、「いつか使うかもしれないから…」と取ってある宝石はありませんか?「トパーズ=安い」というイメージをお持ちの方は多いかもしれません。実際、トパーズと間違われやすいシトリンは買取額が低め。

しかし、インペリアルトパーズは高値で買い取ってくれるところが多いですし、他のFタイプのトパーズもたとえ値段が付かなくても、地金やメレストーンの評価によってはいくらかで買い取ってくれます。一度まとめて手持ちの宝石の見積もりを頼んでみてはいかがでしょうか。

どこで高額買取してくれる?
おすすめの宝石買取店 >

宝石買取価格の真実

鑑定士

日経新聞にあった「価格差23倍も。宝石の買取価格はこんなに違う」を見て、本当にそんなに差が出るものなのか独自調査をすることに。向かったのは銀座・新橋にある7件の買取店。真実はいかに…

宝石買取の査定結果

1カラットダイヤモンド
買取査定ランキング

ダイヤモンドの指輪

1位 53万円

ドリーム 公式サイト

2位 52.7万円

七福神 公式サイト

3位 50万円

大黒屋 公式サイト

条件によって使い分け
宝石の買取り方法

厳選!宝石高価買取店カタログ

宝石高価買取のための鉄則集

宝石の訪問買取(押し買い)に要注意!

ダイヤモンド高価買取のコツ

ダイヤモンドの買取相場

ルビーの買取相場

エメラルドの買取相場

パールの買取相場

サファイアの買取相場

オパールの買取相場

トパーズの買取相場

トルマリンの買取相場

アレキサンドライトの買取相場

珊瑚(サンゴ)の買取相場

宝石買取の体験談

宝石買取のシチュエーション

サイトマップ

厳選!宝石買取店カタログ

ドリーム ブランドベイ 宝石広場 銀蔵 なんぼや セルビー 買取本舗七福神 バイセラジャパン おたからや 大黒屋 リファウンデーション ブランド コンシェル ゴールドプラザ 買取福助 ワンダープライス ウレル

宝石買取価格の真実

宝石鑑定士

日経新聞にあった「価格差23倍も。宝石の買取価格はこんなに違う」を見て、本当にそんなに差が出るものなのか独自調査をすることに。向かったのは銀座・新橋にある7件の買取店。真実はいかに…

宝石買取の査定結果

関連ページ一覧

Copyright (C)宝石買取ハンドブック All Rights Reserved.