宝石買取ハンドブック » ダイヤモンド高価買取のコツ » ダイヤモンドジュエリーの買取事例 » エクセルコのダイヤモンド買取事例

エクセルコのダイヤモンド買取事例

公開日: |更新日:

エクセルコは圧倒的な美しさを放つダイヤモンドを販売する、高い知名度を誇るジュエリーブランドです。ここではエクセルコのダイヤモンドジュエリーの買取事例について紹介しています。ジュエリーを持て余している方や売却を検討中の方は参考にしてみてください。

エクセルコのダイヤモンド買取事例

エクセルコ リング

エクセルコの買取事例
引用元:ブランディア
(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/25529837)

0.303カラットのダイヤモンドをメインに、またアーム部分にもダイヤモンドをセットした華やかなリングです。鑑定書、証明書付きで保存状態も良かったため、40,000円での買取が実現しています。

事例参照元:ブランディア(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/25529837)

エクセルコ リング

エクセルコの買取事例
引用元:ブランディア
(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/26622479)

13個のダイヤモンドをアームになぞらえ、きらびやかながらも日常使いしやすいデザインのリングです。カラット数が高く良好な状態だったものの、イニシャルの刻印が入っている、鑑定書やケースなど品質の評価を決定づける付属品がなかったため、買取価格は17,000円程度と伸び悩みました。

事例参照元:ブランディア(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/26622479)

エクセルコ リング

エクセルコの買取事例
引用元:ブランディア
(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/32620831)

約0.3カラットの大きなダイヤに6つの爪を添え、サイドにも小粒のダイヤモンドをあしらったリッチなリングです。使用感のある商品でしたが、エクセレントカットダイヤモンドの輝きが美しく、鑑定書も付属していたため40,000円の査定となっています。

事例参照元:ブランディア(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/32620831)

ダイヤモンドを高額買取してくれる東京のショップはココ!
\ 実際の査定結果も公開中 /

エクセルコのダイヤモンドとは?

ブランドの特徴

1994年に創業されたエクセルコは、ほかのブランドで類を見ないダイヤモンドカット技術が特徴のブランドです。
先祖7代にわたって研究されてきた57面のブリリアントカットダイヤモンドは、世界のジュエラーを虜にし続けてきました。
ブランド自体の設立は日が浅いものの、現在では世界2,000店舗以上を展開。「ダイヤモンドと言えばエクセルコ」と言われるほど、圧倒的な地位を獲得しています。

ダイヤの特徴

「エクセルコダイヤモンド」の名で知られるダイヤモンドは、「顔の見えるダイヤモンド」をコンセプトに掲げ、原石の採取から製造・加工まですべてエクセルコ本社で一貫して行われています。原石は「ストーン」や「シェイプ」といわれる希少価値の高いものだけを採集し、熟練された職人によって細かくカット。加工を終えたダイヤモンドは、本社のあるベルギーに輸出されます。
磨かれたダイヤモンドは、現社長自らが手に取って1粒ずつ品質を管理。輝きが美しいだけでなく、どこから見てもカットが均一化されているかどうかも厳重にチェックします。
一般的にダイヤモンドは58面にカットされるものです。しかしエクセルコのダイヤモンドは57面カットのため、腕利きの鑑定士に鑑定してもらえれば一目でエクセルコと判断してもらえるでしょう。鑑定書無しでも高値で買い取ってもらえる可能性が高くなるため、買取してもらう前にダイヤを傷つけないよう保管しておきましょう。

ダイヤモンドを高額買取してくれるショップはココ!
\ 実際の査定結果も公開中 /

関連ページ

宝石買取ハンドブック

ダイヤモンドジュエリーの買取事例
ピアジェのダイヤモンド買取事例
ハリーウィンストンのダイヤモンド買取事例
セイレーン アズーロのダイヤモンド買取事例