宝石買取ハンドブック » ダイヤモンド高価買取のコツ » ダイヤモンドジュエリーの買取事例 » グッチのダイヤモンド買取事例
実際の査定額で比較!
ダイヤモンドの高額買取業者TOP3

1位 ドリーム

\ 査定額平均:13万6,025円 /

店舗:港区新橋/宅配買取あり(全国)

2位 おたからや

\ 査定額平均:12万3,750円 /

店舗:台東区上野/宅配買取なし

3位 リファスタ

\ 査定額平均:10万2,923円 /

店舗:豊島区東池袋/宅配買取あり(全国)

※査定額平均について:東京に店舗があり、公式HPにダイヤモンドの見積もりシミュレーターを掲載している5店舗(ドリーム・なんぼや・おたからや・大黒屋・リファスタ)を回り、8つのジュエリーを実際に査定依頼。その査定額の平均から算出しております(2021年4月時点)。査定の詳細はこちらをご確認ください。
また、宝石の価格は日によって変動しますので、参考程度にお考えください。

グッチのダイヤモンド買取事例

投稿日:|最終更新日時:

グッチは、1921年にイタリアで創業したブランド。もともと皮革製品のメーカーとしてスタートしたグッチでしたが、現在では皮革製品だけではな、くジュエリーや時計、香水、サングラスなど、様々なファッションアイテムを幅広く手掛けるブランドに成長しています。ここでは、グッチのダイヤモンド買取事例、グッチのダイヤモンドの特徴などについてご紹介しています。

グッチのダイヤモンド買取事例

グッチ アイコン

K18ホワイトゴールド素材にダイヤモンドをセッティングしたハイジュエリー。セッティングされているダイヤモンドの数は、実に20ピースにもなります。リング幅は約0.8cmと、とても広め。総重量は6.2gと、こちらも非常に重量感があります。表記サイズは14号となっていますが、実寸サイズは13号のようです。コンディションレベルは「使用感あり」で、付属品は特に無かったものの、グッチというネームバリューも評価に加わり買取価格は60,000円。査定日は2021年8月24日です。

事例参照元:ブランディア(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/35298037)

グッチ アイコンスターダスト

K18ピンクゴールド素材にピンクサファイアがあしらわれたネックレス。黄色とピンクの組み合わせが見事に調和した、グッチならではのセンスあふれる逸品です。トップのサイズは約1.4cm×0.9cm、チェーンの長さは約38~43cm、総重量は9.0gとなります。コンディションレベルは「きれいめ」で、付属品として保存袋が残っていました。買取価格は77,000円。査定日は2021年8月24日になります。

事例参照元:ブランディア(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/35298038)

グッチ ランニングG

K18イエローゴールド素材にカラーストーンがあしらわれたネックレス。青や緑、紫、黄色など、複数の色のカラーストーンが輝く愛らしいネックレスです。トップの大きさは約1.1cm×1.5cm、チェーンの長さは約36.5~41cm、総重量は8.4g。コンディションレベルは「使用感あり」だったものの、ケースや冊子、袋などの付属品が残っていたこと、およびグッチというネームバリューなども加味されて、150,000円という高価買取となりました。査定日は2021ね7月31日です。

事例参照元:ブランディア(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/34062640)

ダイヤモンドを高額買取してくれる東京のショップはココ!
\ 実際の査定結果も公開中 /

グッチのダイヤモンドとは?

ブランドの特徴

グッチは、1921年にイタリアで創業したブランド。日本でもたくさんの直営店を展開し、皮革製品やくジュエリー、時計、香水、サングラスなど、様々なアイテムを取り扱っています。

イタリア発のブランドらしく、どのアイテムであっても洗練されたスタイリッシュなデザインが特徴。作品に刻まれている「GG」のロゴがたまらない、というファンも多いことでしょう。

高額な商品を取り扱うハイブランドというイメージをお持ちの方も多いようですが、ジュエリーに関して言えば、決して手の届かない価格設定ではありません。その点も、グッチが人気を集める一つのきっかけだったのでしょう。

ダイヤの特徴

グッチというブランド名にふさわしい高品質のダイヤモンドのみを採用しています。一定サイズのダイヤモンドについては、すべてに品質を保証するGIA(米国宝石学会)の鑑定書を添付。有資格者が客観的基準で品質を保証したダイヤモンドなので、買う際にも売る際にも安心です。

なお、もし将来的に買取で査定してもらう可能性がある場合には、少しでも査定額を高くするために、鑑定書・ケース・箱などをしっかりと保管しておくようにしましょう。

査定調査 8つのジュエリーを5社に買取査定!本当に「信頼できる」ダイヤモンド買取店を教えます 公式サイトのシミュレーターとの差額も調査!

ダイヤモンドを買い取ってもらうなら、しっかり査定してくれるところにお願いしたい…。そんな思いを抱えた5人が、サイト管理人の大谷好男(だいやよしお)の指示のもと、事前に見積もり額がわかるシミュレーター掲載の5店舗をまわり、実際の査定額との差をチェック。参考にしてみてください。
太字が実際の査定額、赤太字が一番高値がついたお店、カッコ内がシミュレーターの金額との差分です。

                                         

婚約はきお

石売キャバ子

遺品おさむ

遺品おさむ

遺品おさむ

遺品おさむ

思出別美

指原リコ

ドリーム

¥57,000(+16,000~24,200) ¥48,000¥320,000 ¥30,000 ¥30,000 ¥80,000 ¥100,000(+17,400~35,900) ¥380,000(+22,700~94,200)

なんぼや

¥53,000(―78,700) ¥50,000 ¥300,000 ¥30,000 ¥31,000 ¥115,000 ¥80,000(―131,800) ¥120,000(―285,800)

大黒屋

¥55,000(―8059) ¥45,000 ¥250,000 ¥25,000 ¥30,000 ¥50,000 ¥80,000(―15,879) ¥250,000(―100,298)

おたからや

¥51,000(―95,700) ¥47,000 ¥300,000 ¥30,000
前後
¥40,000 ¥50,000 ¥92,000(―132,000) ¥380,000(―30,000)

リファスタ

¥55,000(+9,000) ¥45,000 ¥230,916 ¥34,737 ¥48,439 ¥69,881 ¥88,856(―11,144) ¥250,552(―106,448)
                           

※5店舗に実際に査定した金額を出しています(2021年4月時点)。シミュレーターはダイヤモンドのみの価格で、実際の査定額はプラチナや地金なども含まれた価格を意味します。宝石の価格は日によって変動しますので参考程度にお考え下さい。いずれも税表記なし。

ここPOINT
                                       大谷好男                                        
大谷好男
ダイヤはドリーム、色石はリファスタやなんぼや

実際に査定に行った結果、ダイヤモンドの価格を算出するシミュレーターとの差もそこまでズレがなく、ダイヤモンド買取で高値を出してくれるのがドリームだとわかります。38万円の値がついたダイヤリングについては、おたからやも同額をつけています。
ルビー、サファイア、エメラルドといった色石系は、リファスタとなんぼやが高値をつける傾向にあるとわかります。 実際に査定に行く際の参考にしてみてください。

実際に査定に行った結果、ダイヤモンドの価格を算出するシミュレーターとの差もそこまでズレがなく、ダイヤモンド買取で高値を出してくれるのがドリームだとわかります。38万円の値がついたダイヤリングについては、おたからやも同額をつけています。
ルビー、サファイア、エメラルドといった色石系は、リファスタとなんぼやが高値をつける傾向にあるとわかります。 実際に査定に行く際の参考にしてみてください。

本当に信頼できるのはどこ?8種のジュエリーを5社に査定依頼してみました