宝石買取ハンドブック » ダイヤモンド高価買取のコツ » ダイヤモンドジュエリーの買取事例 » ヴァンドーム青山のダイヤモンド買取事例

ヴァンドーム青山のダイヤモンド買取事例

公開日: |更新日:

ヴァンドーム青山は、1973年に日本で創業したジュエリーブランド。ネックレスやピアス、イヤリング、ブレスレットなどのファッションジュエリーから、結婚指輪・婚約指輪などのブライダルリングまで、幅広いジャンルのジュエリーを手掛けているブランドです。ここでは、ヴァンドーム青山のダイヤモンド買取事例、ヴァンドーム青山のダイヤモンドの特徴などについてご紹介しています。

ヴァンドーム青山のダイヤモンド買取事例

ヴァンドーム青山 ピアス

K18ホワイトゴールド素材にダイヤモンドがセッティングされたピアス。セッティングされた複数のメレダイヤが、チェーンの揺れとともに様々な輝きを作り出します。トップの大きさは約0.4cm×0.4cmと控えめ。主張が強すぎない大きさなので、多くの日本人のセンスにマッチするのではないでしょうか?コンディションレベルは「きれいめ」で、付属品として証明書が残っていました。残念ながら、買取価格の記載はありませんでした。査定日は2021年8月10日となります。

事例参照元:ブランディア(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/35389867)

ヴァンドーム青山 ネックレス

K18イエローゴールド素材に4粒のダイヤモンドがあしらわれたネックレス。フラワーモチーフのトップデザインが印象的な、クラシカルで飽きの来ないタイプのネックレスです。トップのサイズは約0.6cm×0.6cm、チェーンの長さは約36.5~40cm、総重量が1.2g。コンディションレベルが「きれいめ」だったこと、付属品として箱やケースが残っていたことなどが評価され、15,000円という価格で買取が実現しました。査定日は2021年8月31日となります。

事例参照元:ブランディア(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/35998832)

ヴァンドーム青山 ネックレス

Pt850とPt950という2種類の純度のプラチナを素材に、パールとダイヤモンドをセッティングしたネックレス。主役となるトップのパールを引き立てるよう、メレダイヤが数粒散らされたエレガントなデザインのネックレスです。トップのサイズは約1.3cm×1cm、チェーンの長さは約40.0cm。コンディションレベルは「きれいめ」とされ、付属品として箱やケースが残っていたため、買取価格は相応に高値が付いた可能性があります(価格の詳細は不明)。査定日は2021年8月10日です。

事例参照元:ブランディア(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/35389862)

ダイヤモンドを高額買取してくれる東京のショップはココ!
\ 実際の査定結果も公開中 /

ヴァンドーム青山のダイヤモンドとは?

ブランドの特徴

ヴァンドーム青山は、1973年に日本で創業したブランド。ブライダルリングを中心に、ネックレスやピアスなどのファッションジュエリーも数多く手掛けているブランドです。

展開しているアイテムの多くに目を通せば分かる通り、ヴァンドーム青山は、繊細で飽きの来ないシンプルなジュエリーを多く発表しているブランド。シーンや服装を選ばずに身に着けられるデザインが多いので、年齢や好みを問わず、幅広い層の人たちから支持を集めています。

ダイヤの特徴

米国宝石学会(GIA)の基準にしたがい、ヴァンドーム青山では、次のグレードに適合したダイヤモンドのみを使用しています。

良質なダイヤモンドしか使っていないことが十分に分かります。

ヴァンドーム青山の中古市場での価値

ヴァンドーム青山は日常使いできる上質なジュエリーとして、幅広い年代の女性から支持を得ています。ヴァンドーム青山のジュエリーはベーシックなデザインのものが多く、時代や流行が変わっても型遅れの印象を与えないところも魅力。中古販売店でも購入する女性が多い人気ブランドのため、高額買取を期待できます。

高額買取が期待できるシリーズは?

キャトルネックレスやグレースネックレスなどのダイヤモンドネックレスは、ヴァンドーム青山のなかでも人気の高いアイテムです。また、緩いカーブ上にダイヤモンドが連なるデザインが特徴的なリュールシリーズも、ヴァンドーム青山を代表する人気シリーズの1つ。ネックレスのほかに、ピアスやブレスレットなどのアイテムも人気があります。

そのほか、自分へのご褒美や大切な人への贈り物として買い求める人が多いのが、満開のバラをモチーフとしたクリスティーヌシリーズです。これらのシリーズは中古市場でも需要が高いため、高額買取を期待できるでしょう。

ヴァンドーム青山の婚約指輪は高く売れる?

ヴァンドーム青山のダイヤモンドはクオリティの高いカッティングが魅力で、婚約指輪をはじめとしたダイヤモンドがあしらわれたアクセサリーは人気の高いアイテムです。また、ヴァンドーム青山の婚約指輪は海外でも高額取引されていることから、安定した高額買取を期待できます。サイズが合わないなどの理由で使わなくなった婚約指輪をお持ちの場合は、査定に出してみることをおすすめします。

ヴァンドーム青山を高く買い取ってもらう方法

付属品と一緒に査定に出す

購入時に付いていた箱や袋などの付属品が揃っていると買取店としても次の買い手が見つかりやすいので、ヴァンドーム青山のような贈り物として人気があるブランドは査定額にプラスしてもらえる可能性が高くなります。付属品がなくても買い取ってもらえますが、付属品がなるべく揃っていたほうが査定では有利です。

買取店によっては付属品がないと査定額が下がってしまうこともあるため、注意しましょう。鑑定書を紛失した場合は、買取店にダイヤモンドの価値を見極められる鑑定士がいるかどうかチェックしておくことをおすすめします。

なるべくきれいな状態で持ち込む

保存状態も査定に影響するため、柔らかい布などでほこりや汚れなどを拭き取り、なるべくきれいな状態にしてから持ち込むようにしましょう。今すぐ買取に出さない場合は、ダイヤモンドに傷がつかないように専用の袋やボックスで個別に保管しておくことも大切です。良い保存状態で持ち込めば査定時に良い印象を与えられ、査定額にプラスしてもらえる可能性が高くなります。

複数の買取店に査定を依頼する

より良い条件で買い取ってもらうなら、複数の買取店に査定を依頼するのはマスト。買取店によって査定額が大きく変わることもあるので、複数の買取店に査定を依頼して、最も高額な価格を提示してくれたところを選ぶのが賢い方法です。

複数の買取店に査定を依頼するなら、宅配買取を上手く利用するのがおすすめ。ただし、買取店によっては査定料や返却料などの手数料が発生するところもあるため、買取額から差し引かれることがないように手数料の有無をしっかり確認しておきましょう。

関連ページ

宝石買取ハンドブック

ダイヤモンドジュエリーの買取事例
ダイヤモンドイヤリングの買取事例集
サバースのダイヤモンド買取事例
ティファニーのダイヤモンド買取事例と高く売るコツ