宝石買取ハンドブック » ダイヤモンド高価買取のコツ » ダイヤモンドジュエリーの買取事例 » ショパールのダイヤモンド買取事例

ショパールのダイヤモンド買取事例

公開日: |更新日:

ショパールは、1860年にスイスで誕生したブランド。ハイジュエリーや高級時計などの展開で、世界的な知名度の高いブランドです。時計製造を通じて培われた精緻な技術力により、シンプルながらも洗練された無二のデザインアクセサリーを展開。時代に流されない永遠性もショパールの大きな魅力です。ここでは、ショパールのダイヤモンド買取事例、ショパールのダイヤモンドの特徴などをご紹介しています。

ショパールのダイヤモンド買取事例

Chopard(ショパール) ハッピーダイヤモンド

K18ホワイトゴールド素材に、たくさんのダイヤモンドがセッティングされた華やかで可愛らしいリング。ハート型を描いたトップ部分には、揺れ動く3石のムービングダイヤモンドが添えられています。リング幅は約0.3cm~0.8cm、トップの大きさは約1.1cm~1.3cm、総重量は7.2g、サイズは11号。コンディションレベルは「使用感あり」で、箱やケースなどの付属品は残っていませんでした。買取価格は95,000円。2021年8月25日に鹿児島県で買取された事例です。

事例参照元:ブランディア(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/35451644)

Chopard(ショパール) ハッピーダイヤリング

金色の部分がK18イエローゴールド素材、銀色の部分がステンレススチール。センターには柔らかなハート型が描かれ、ショパールならではの揺れ動くムービングダイヤモンドが1石セッティングされています。リング幅は約1.0cm、トップ部分の大きさは約1.0cm×1.0cm、総重量は12.4g。コンディションレベルは「きれいめ」で、箱やケースなどの付属品はありません。査定価格は52,000円。2021年7月29日に東京都で買取された事例になります。

事例参照元:ブランディア(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/35369645)

Chopard(ショパール) ハッピーダイヤ

K18ホワイトゴールドでハート型を描いた可愛らしいピアス。体の動きに合わせ、ハートの中に収められたムービングダイヤモンドがゆらゆらと動きます。動きに合わせて生まれキラキラした輝きがとても可憐です。トップの大きさは約1.0~1.1cm、総重量は8.2g。コンディションレベルは「使用感あり」で付属品は残っていませんでしたが、実に68,000円という高価買取が成立。2021年8月2日に大阪で買取された事例となります。

事例参照元:ブランディア(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/35327396)

ダイヤモンドを高額買取してくれる東京のショップはココ!
\ 実際の査定結果も公開中 /

ショパールのダイヤモンドとは?

ブランドの特徴

ショパールは、1860年にスイスで創業したブランド。ダイヤモンドを使った高級ジュエリーの展開で知られていますが、もともとは時計工房としてスタートしたことから、人によっては高級時計のブランドとしてのほうが有名かもしれません。

高級ジュエリー事業においては、カンヌ映画祭のオフィシャルパートナーとしても有名。レッドカーペットの上を歩く有名女優たちが、ショパールのジュエリーをこぞって身に着けています。

ダイヤの特徴

いわゆる「4C」基準のうち、カラットでは「0.2ct以上」、クラリティでは「IF(内包物なし」か「VS(極わずか)」、カラーでは「D(無色)」か「G(極めて白い)」を満たしているダイヤモンドのみを採用しています。

他にも、ショパール独自のCである「蛍光度合い」について、「none(なし)」から「faint(弱い)」の範囲のダイヤモンドのみをセレクトしています。

ショパールの中古市場での価値

ショパールはある程度の買取値を見込めるブランドで、なかでもダイヤモンドや宝石類を使用した品なら買取価格が高額になることも少なくありません。そのほかにも、金やプラチナ、シルバーが使用されている品であれば、貴金属としての価値が反映されるので、値段がつかないということもないでしょう。

また、ショパールなら、ダイヤモンドや宝石類を使用していないアクセサリー時計などでも、高い買取価格を提示してもらえる可能性があります。

高額買取が期待できるシリーズは?

ショパールのアイテムのなかでも高額買取が期待できるのは、ブランドのアイコンにもなっている揺れ動くダイヤモンドが魅力的な「ハッピーダイヤモンド」や「ハッピーハート」です。ハッピーダイヤモンドのネックレスや指輪は贈り物の定番として需要があり、中古市場においても人気を集めています。

そのほかにも、キューブが連なった幾何学的なデザインの「アイスキューブ」をはじめ、「インペリアーレ」や「ハッピーミッキー」も人気の高いジュエリーで、買取価格が安定しているシリーズです。

ショパールの婚約指輪は高く売れる?

最高級のジュエリーとして評価されているショパールのダイヤモンドを使ったウェディングジュエリーは、婚約指輪としても人気のあるアイテムです。女性の憧れのブランドとして需要が高いため、中古市場においても高額買取を期待できるでしょう。

また、ショパールのアイテムを積極的に買取っている買取店なら、古いモデルでも高額で買取ってもらえる可能性があります。また、国内外に販売ルートを確保しているか、宝石の価値をしっかりと見極められる鑑定士が在籍しているかなども、買取店を選ぶ際にチェックしたいポイントです。

ショパールを高く買い取ってもらう方法

早めに買取に出す

ショパールをはじめとしたブランド品は需要のあるうちに買取に出すのが、高く買い取ってもらうコツです。出たばかりの新作なら買い求める人が多いので高値を提示してもらいやすく、逆に古くなったモデルだと一部のヴィンテージ品を除いて買取金額が低くなってしまいます。

そのため、もう使わないと思ったときが売り時と考え、早めに買取に出すのがおすすめです。

付属品を揃えて持ち込む

ブランド品は偽造品も多く出回っているので、正規ルートで購入したことを証明するギャランティカードや宝石の鑑定書・鑑別書があると、査定で有利になります。鑑定書・鑑別書が手元にない場合は、宝石の価値をしっかりと見極めてくれる買取店を選ぶようにしましょう。

また、ショパールのような贈り物として需要のあるブランドは、購入時に付いてくる箱や保存袋などが揃っていると次の買い手を見つけやすいので、査定にプラスしてもらえる可能性があります。

ショパールでお手入れしてもらう

ジュエリーは査定時の印象も買取価格に影響するため、なるべくキレイな状態にしてから持ち込むのがポイントです。ショパールの正規販売店で購入したものなら、最寄りのショパールのブティックに持っていけばメンテナンスサービスを受けられます。ただし、サービスを受けるには購入の履歴を確認できるものが必要です。

関連ページ

宝石買取ハンドブック

ダイヤモンドジュエリーの買取事例
ダイヤモンドピアスの買取事例集
ダイヤモンドネックレスの買取事例
ダイヤモンドの指輪買取事例と買取ポイント