宝石買取ハンドブック » ダイヤモンド高価買取のコツ » ダイヤモンドジュエリーの買取事例 » デビアスのダイヤモンド買取事例

デビアスのダイヤモンド買取事例

公開日: |更新日:

デビアスは、創業から約130年の長い歴史を持つジュエリーブランドのパイオニア的存在です。ここではデビアスのダイヤモンドジュエリー買取事例を紹介しているので、買取査定をしてもらう前にチェックしてみてください。

デビアスのダイヤモンド買取事例

DE BEERS(デビアス)エタニティリング JIAU27Z00P52

デビアスの買取事例
引用元:ブランディア
(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/27645308)

エタニティリングならではの、途切れがなくシンメトリーなデザインが印象的なリングです。アーム中央にはメレダイヤが惜しみなく敷き詰められ、柔らかい輝きを持つホワイトゴールドが縁取っています。持ち主の刻印があったもののケースや鑑定書などが保管されており、宝石の保存状態も良好だったため50,000円台での買取となりました。

事例参照元:ブランディア(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/27645308)

DE BEERS(デビアス)Corsage

デビアスの買取事例
引用元:ブランディア
(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/26040244)

雪の結晶をモチーフにしたデザインが印象的なシルバーリングです。雪の結晶を支えるアームは、指の腹を覆うほど太く、独創的な形をしています。ダイヤのカラット数が0.6と大きく、箱・ケース・鑑定書付きの美品だったため40,000円台の査定となりました。

事例参照元:ブランディア(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/26040244)

DE BEERS(デビアス)ラディアンストリプティックネックレス

デビアスの買取事例
引用元:ブランディア
(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/24585862)

ひし形が縦に3つ並べられた、クールな雰囲気のあるネックレスです。それぞれカラット数や大きさの異なるダイヤモンドを3つあしらっており、違った輝きを楽しめます。保証書やケースがなく、本体のみの鑑定だったため30,000円での取引となりました。

事例参照元:ブランディア(https://brandear.jp/kakosatei/shouhin/24585862)

ダイヤモンドを高額買取してくれる東京のショップはココ!
\ 実際の査定結果も公開中 /

デビアスのダイヤモンドとは?

ブランドの特徴

「ダイヤモンドは永遠の輝き」というキャッチコピーで広く知られるジュエリーブランド、デビアス。結婚や婚約においてダイヤモンド入りのリングを贈るセレモニーを発案し、ダイヤモンドに「愛と永遠」というテーマを与えたことで有名です。

また、ダイヤモンドのグレードを決定する基準、「4つのC」を世界で初めて定めた実績もあります。ダイヤモンドの持つ美しさを追求し、今も昔も変わらず輝き続ける一品を提供しているブランドです。

ダイヤの特徴

デビアスが提供しているダイヤモンドは、0.20カラット以上のものすべてにブランドロゴとナンバーが刻印されています。刻印は肉眼で確認するのが難しいほど小さく印字されているのが特徴です。デビアスのダイヤモンドジュエリーを売却するなら、宝石専用の顕微鏡をはじめ精度の高い鑑定機器を採用しているお店で査定してもらうのが安心でしょう。マークを確認できれば、保存状態や鑑定書の有無にかかわらず一定の買取金額を付けてもらえるはずです。

デビアスの中古市場での価値

ダイヤモンドの地位確立に貢献したデビアスは圧倒的なブランド力を強みとしており、中古市場でも需要の高いブランドです。また、磨き抜かれたカッティング技術でダイヤモンド本来の輝きを引き出しており、そのクオリティの高さから今もなお人気ブランドとして君臨しています。デビアスのダイヤモンドは評価が高いため、古いデザインや多少のダメージがあったとしても買取価格が大幅に下がることはないでしょう。

高額買取が期待できるシリーズは?

デビアスで高額買取を期待できるシリーズには、ブランドの顔とも言える「デビアスオーラ」をはじめ、蓮の花をモチーフとした「アンシャンテロータス」やダイヤモンドの原石を用いた「タリスマン」などがあげられます。

それぞれの買取相場はデビアスオーラ(ソルティアリング)が48万円、アンシャンテロータス(ダイヤネックレス)は10万円、タリスマンはリングが7万円、ネックレスは7万~10万円です。そのほかの人気シリーズとしてはアドニスローズ(ソルティアリング)の買取相場が20万~30万円、アズレアは2万3,000~2万5,000円となっています。

同じシリーズでもアイテムや状態によって買取価格は異なるため、手持ちのデビアスの価値が知りたい方は査定に出すのが一番の近道です。

デビアスの婚約指輪は高く売れる?

「ダイヤモンドは永遠の輝き」というキャッチコピーで、ダイヤモンドにこれまでにはなかった「愛と永遠」というテーマを与えたデビアス。ダイヤモンドの価値を押し上げたジュエリーブランドとしても知られ、婚約指輪としても多くの女性から支持を得ています。中古市場においても需要があるほか、高品質なダイヤモンドが使用されているため、満足のいく買取価格を提示してもらえることが多いようです。

デビアスを高く買い取ってもらう方法

付属品を揃えて査定に出す

デビアスのダイヤモンドを買取に出す場合は、購入した際に付いていた箱や保存袋、鑑定書なども揃えて査定に出しましょう。買取店としても付属品があれば買い手が見つかりやすくなるため、査定額にプラスしてもらえる可能性が高くなります。

付属品のなかでも、最も重要なのが鑑定書です。デビアスグループの鑑定機関であるIIDGR発行の鑑定書があれば、正真正銘のデビアスのダイヤモンドという証明になるため、高額買取につながりやすくなります。もしも鑑定書がない場合は、買取店にダイヤモンドの価値をしっかりと見極められる査定士が在籍しているかどうかを確認しておきましょう。

日頃からお手入れを心がける

クオリティの高さで高額買取を期待できるデビアスのダイヤモンドですが、欠けや割れのある状態では価値が下がってしまいます。そのため、取り扱いや保管方法に注意が必要です。

また、普段から身に付けていると皮脂が付着し、汚れが目立ってしまう場合があります。汚れが買取価格に大きな影響を及ぼすことは少ないですが、査定時の印象を良くするためにも日頃からお手入れを心がけるようにしましょう。また、査定に出す際も柔らかい布で全体をやさしく拭き、少しでもきれいな状態にしておくことをおすすめします。

なるべく早く査定に出す

高く買い取ってもらうには、需要が高い時期を逃さないのがポイントです。カットやリングのデザインにはトレンドがあるため、より高く売りたいのであれば中古市場での需要が高いうちに売却を検討しましょう。新作や流行のアイテムを購入したものの、使用せずに眠っている状態であれば早めに査定に出すのがおすすめです。

ダイヤモンドを高額買取してくれるショップはココ!
\ 実際の査定結果も公開中 /

関連ページ

宝石買取ハンドブック

ダイヤモンドジュエリーの買取事例
ハリーウィンストンのダイヤモンド買取事例
ラザールのダイヤモンド買取事例
セイレーン アズーロのダイヤモンド買取事例